ブログのテーマは東南アジアひとり旅だけど…。
国内の旅の思い出を振り返ります。


高知へのヒッチハイク旅
2014年10月24日〜2014年10月27日の4日間

はじめてのヒッチハイクの旅から1ヶ月後、早くも我慢できずにヒッチハイクの旅 第2弾
茨城県から高知県をヒッチハイクで往復しました。


1日目 茨城県〜兵庫県まで移動

1台目 レッカー車のお兄さん
茨城県つくば市〜千葉県我孫子
若い頃、バイトで50万くらい貯めて3ヶ月くらいインドとかエジプトとかバックパックしてたらしい!!
こういう話を聴いていくうちに自分もやりたくなっちゃうんだ(^^;)笑


2台目 大型ダンプのおじちゃん
千葉県我孫子市〜千葉県柏市
声の大きなおじちゃんだった(^n^)
工事の現場の中まで送ってくれました(笑)

↑おっちゃんの大型ダンプと工事中の現場


3台目 ノリノリのお姉さん
千葉県柏市〜5分くらいw
見るからに元気いっぱいのお姉さん!
国道をひたすらまっすぐ進みたかったけど、5分くらい乗ったところで「私ここで曲がるから〜!」ってことでもうバイバイw
すごく短い間だったけど、ノリノリなお姉さんで元気もらった


4台目 3歳の子どものパパ
千葉県流山市〜東京都葛飾区四つ木
昨年に結婚して、3歳の子どものパパ!
優しさたっぷりのひとだった(^-^)/
車に流れてる曲がよかったなぁ(笑)



四つ木で降ろしてもらってからなかなか車が止まらず、東名高速道路のインターがある入谷まで歩いた。
6キロくらい歩いて、着いた頃には空が暗くなってた。
やっぱり東京でのヒッチハイクは難しい。


5台目 関西のおっちゃん
東京都台東区入谷〜東京都渋谷区
仕事帰りに乗せてもらった。
元々は関西に住んでいるけど、いまは東京で働きながら娘と一緒に暮らしてるらしい。

東名高速道路のインターのすぐ近くでヒッチハイクして、そのまま高速道路に乗ろうと思ってのに、このおっちゃんの行き先は違かった(笑)
こういう思い通りにいかないのがヒッチハイクの旅のおもしろさ


6台目 イケメンお兄さん
東京都渋谷区〜神奈川県の港北SA
やっとこさ高速道路に乗れた!
イケメンお兄さん!女の子と酒が好きって言ってたw
乗ってる間はずっとおもしろくて優しいお兄さんだったのに、写真は苦手みたい(^^;)笑
ギャップにきゅん  惚れちゃう…
なんちゃってw おかまじゃないもん!


7台目 仕事帰りのふたり組
神奈川県の港北SA〜静岡県の牧之原SA
仕事帰りのふたり組!エンジニアらしい
写真の左側のひとは大学卒業してから、ワーキングホリデーをしてたんだって!
このときはじめてこういう制度があることをしって興奮した!

ここまででもう夜23時。
それでもまだヒッチハイクは続く…。
行き先は高知!4日間で往復しないといけないからね!


8台目 社員旅行へ行くイケメン集団!
静岡県の牧之原SA〜兵庫県の淡河PA
またまたイケメンと出会い!笑
千葉から福岡まで車で社員旅行へ行く途中に乗せてもらった!壮絶な社員旅行w
おもしろくて、優しくていい人たちだったなぁ。
この時期はもう夜が寒くて、バイバイするときに買ってくれた肉まんがすごく温かくて心までホッとした。

この車で静岡県から兵庫県まで一気に移動!
淡河PAに着いたのは夜3時頃。
この日はここで寝た。

いろんな人との出会いがあり、やっぱりヒッチハイクの旅はおもしろいと感じた1日でした。


四国まであともう少し!
2日目以降はまた次回(^-^)/


ブログランキング参加中 Click! ↓
にほんブログ村 旅行ブログ ヒッチハイクへ
にほんブログ村
 

日本一周 ブログランキングへ